熱中症予防を心がけましょう

熱中症予防を心がけましょう

来場者の皆さま、この時期は熱中症に注意が必要です。

はれまには野外スペースが多く、
建物内も大変換気がよい空間となっておりますが、
エアコンはないため、暑さに対してはそれぞれで自己管理して頂き、
熱中症にかからないよう注意して頂きたいと思っています。

マスクの着用に関しては、厚労省が新しい生活様式の提案ということで、
一定の指針を掲げています。
これも参考に、負荷を少なくして健康管理に努めていただくようお願い致します。

マスクの着用について
 マスクは飛沫の拡散予防に有効で、「新しい生活様式」でも一人ひとりの方の基本的な感染対策として着用をお願いしています。ただし、マスクを着用していない場合と比べると、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなど、身体に負担がかかることがあります。
したがって、高温や多湿といった環境下でのマスク着用は、熱中症のリスクが高くなるおそれがあるので、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、マスクをはずすようにしましょう。
(厚労省HPから引用)

イベント/ワークショップ はれまに
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
はれまにFacebookページ
シェアする
はれまに
タイトルとURLをコピーしました