はれまに アースドームの全体像

アースドームの全体像

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

アースバッグ工法のドームハウスが
いったいどのようなものか、
実際にその種の建物を見たことがないと
実感しにくいのではないかと思います。

これは大ドームの建築に取りかかってから作成した、
設計図代わりの3Dモデルです。
(クリックorタップで画面制御できます)

建築当初は完成イメージを
平面図で作業の人達に伝えていたものの、
大ドーム周辺は複雑な形状が多く、
次第にうまく伝えるのが困難になってきました。

そこで急遽使ったこともない
3DCGのフリーソフトを探し、
数日間奮闘しながら作ったのがこれです。
曲線が交差する複雑な構造が捉えやすくなり、
作業効率がアップしたのを覚えています。

これを見ると、建物の全体像が捉えやすいのではないかと思います。

アースバッグ建築としては日本最大級の大きさがあり、
大ドームは高さ7.5m内径6m外径7m、
後方へ突き出した部分が7m、小ドームは内径が4m、
孫ドームは内径2mあり
それらが合体した形です。

タイトルとURLをコピーしました