天然×キカガク工房

天然×キカガク工房

自然の中の
幾何学・数・周波数・響き~

長年あたためていたこと
あらためて振り返ってみるとかれこれ20年以上・・?!

小さいころから星や
シンメトリーの曼荼羅(マンダラ)や
幾何学模様に心惹かれて
星空の絵とか図形など描いてました

平面なのに曼荼羅や幾何学模様は
いつも立体で光っているものという
感覚があって

見ているだけでわくわくする
嬉しくなる元氣になる◎

わらで作る幾何学のほし?
日本での稲わら細工と同じように、ヨーロッパでも主食である小麦・ライ麦のわらは身近な素材であり収穫への感謝を表す象徴でもあったそうです


好きすぎて
色んな表現でオリジナルの、その人だけの
曼荼羅をつくったり、つくってもらったりしました
きり絵マンダラWSも何回かさせてもらいました

手しごと展で開催させてもらった
きり絵マンダラWS

今の自分が感じる表現・・

出来る限り
自然に還る素材たちで
創作していきたい
手しごとしたい

自然素材のキカガク作品


星のまたたきの様な

「祝福のほし」

受け取ったひとに
たくさんの祝福
喜びをお届け出来れば嬉しいです
幾何学は様々なエネルギーを
整えてくれると感じます

そんな天然×キカガク工房を
土のドームではじめたいと思います✨

今体験可能なのは

✧きり絵マンダラ
✧藁(わら)の星づくり
✧星のヒンメリ
✧天然×キカガク立体オブジェ

わらのヒンメリではなく、
周りにた~くさんある笹竹でヒンメリを
作ってます


遠方の方向けに
オンライン体験も準備中です☆
乞うご期待❕

はれまに
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
はれまにFacebookページ
SNSでシェア
はれまに