Haremani Earth Village

ワークキャンプ終了しました

ハレマニドーム最新

約一ヶ月続いたワークキャンプ。
5月31日は今回のワークキャンプの最終日となるはずでした。

当初は6月10日頃まで作業を続行する予定もありましたが、
皆疲れもたまってきていることから、
大仕事のバザールを終えて一旦閉める方向で意見が一致しました。

そして当日、何事もなくバザールの後片付けを終えて解散、
それぞれが翌日からの予定を考え始めていました。

ところが・・・
その30分後、何の前触れもなく
彼がやってきたのです。
その名もトッシェ。
全国を歩いて旅していて、今回は四国から歩いてきたといいます。

ここでこの話の伏線が見えてきました。
以前、長野の友人シャイアンから、穂高養生園の建築を手がけて
今は全国を旅しているという元大工さんにハレマニのことを紹介しておいた、
と連絡をもらっていたのでした。

そして彼は現れたのでした。
ちょうどバザールとワークキャンプが終わった日に。

DSCF5309

ワークキャンプ第二部の始まり~

彼は私達を手伝いに来たといいます。
6月10日まで。

穂高養生園の建物はわざわざ見学に行ったくらい、
刺激的な建築物が多くあり、
それらを手がけてきた大工さんが、
ハレマニの建築を手伝いたいといってきてくれているのですから、
乗らない手はありません。

穂高養生園

というわけで延長決定。

一緒に手伝ってくれていた仲間たちも、思わぬ展開にうろたえつつ
ノウハウを学べるなら引き続き残ってくれることに。

翌日から早速、木の扱い方を中心に
トッシェさんの建築講座が始まることになりました。

彼は林業の経験も長く、チェーンソーの扱いや木の切り方、
皮のむき方、間伐材、生木の使い方、屋根の組み方など、経験豊富で的確です。
思ってもみなかった機会にワークキャンプ参加者も真剣。
近所でもらった間伐材を建材にして、
屋根を造るまでのやり方をひととおり教えてもらいました。
貴重な体験でした。

DSCF5187

DSCF5193

初めての伐採に緊張する参加者

DSCF5202

チェーンソーは目立てが命

DSCF5216

女子も挑戦

DSCF5226

みんなで20本切り出してきました

DSCF5232

皮むき

そして10日早朝、トッシェさんは私達の家族的存在である、

すみれさん(和気町)宅に向けて出発しました。

当初の予定通り、ワークキャンプ第二回は6月10日無事終了しました。
応援&手伝いに来てくれた沢山の皆様、

今回も最高の仲間に恵まれ
沢山の実りある日々となりました。
本当にありがとうございました。

 

通路部分も竹を使って屋根造り

通路部分も竹を使って屋根造り

DSCF5185

DSCF5287

DSCF5295DSCF5267

今回もごはんは盛り沢山。 料理隊長ユカチンが腕をふるってくれました。ありがとう。

今回もごはんはご馳走三昧。 料理隊長ユカチンが腕をふるってくれました。ありがとう。

町内施設で乗馬体験も

町内施設で乗馬体験も

カンパーイ! お疲れ様ー!

カンパーイ!
お疲れ様ー!

次回ワークキャンプ開催は、夏に10日程度、秋に長期の予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

晴れの国 おかやま
吉備高原

ハレマニ・アースビレッジ
住所:岡山県加賀郡吉備中央町高谷561-1
代表:愛甲タケシ・ひろん
Mail:viva@haremani.com

お問い合わせフォーム

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

  今後の展開予定

 ・カフェ&手作り商品Shop
 ・ライブ、バザール
 ・ワークショップ
 ・アースバッグ建築
 ・竹建築
 ・パーマカルチャー
 ・焼き物、タイル
 ・加工品販売
 ・炭焼き
 ・草木染め
 ・エネルギー自給
 ・自然農
     etc..