Haremani Earth Village

未分類

2015.11.3 秋のバザール記録

11月3日はお天気にも恵まれ、最高のバザール日よりでした。

今回のナザールのイチオシ、抱いて醸す麹作りを広める「麹会」Taku&Aki

今回のイチオシ、抱いて醸す麹作りを広める「麹会」主催Taku&Aki

麹を作る傍ら アースバッグも作りディジュリドウも奏でる

麹を作る傍ら
アースバッグも作りディジュリドウも奏で誕生日も迎える

 

純ちゃんののんびりヨーガ♪はその場でできる親しみやすさが好感。みんな気持ちよさそう~

純ちゃんののんびりヨーガ♪はその場でできる親しみやすさが好感。みんな気持ちよさそう~

DSC_5414

 

抱き糀(こうじ)づくりワークショップ♪玄米が蒸せて布にくるんで冷まします(もうほんのり甘い)

抱き糀(こうじ)づくりワークショップ♪玄米が蒸せて布にくるんで冷まします(もうほんのり甘い)

サーランギー演奏♪BY オカダケンシン君

サーランギー演奏♪BY オカダケンシン君

大人気の恒例のお楽しみにくじ引き大会♪大人も子どももおばあちゃんもみんな参加♪

大人気の恒例のお楽しみにくじ引き大会♪大人も子どももおばあちゃんもみんな参加♪

DSC_5426

DJMooky☆糀(こうじ)を抱きながら♪今回はダンサブルでノリノリのDJ♪子供も大人も踊っちゃう☆

DJMooky☆糀(こうじ)を抱きながら♪今回はダンサブルでノリノリのDJ♪子供も大人も踊っちゃう☆

世代をこえて♪♪

世代をこえて♪♪

光いっぱいLOLOのタイコ&ダンスは最高~!

光いっぱいLOLOのタイコ&ダンスは最高~!

 

 

ハレマニ自然農塾のお知らせ

1924324_420389294778638_3749105099093508034_n

〜生命界に問題を招かずに生きる知恵~

☆自然農とは、耕さず、農薬肥料を施さず、草や虫を敵としない、自然の営みに添った農の有り様です。

年末に自然農のスペシャリストである「わきやん」こと

脇田忍さんのお話を聞く会を開催させてもらいました。

みなさん彼の深い洞察に基づいたお話しに
感銘を受けておられた様子でした。

そして今回、春から実際に畑での
実践ワークショップを開催していくこととなりました。

自然農に興味を持ってる方
この機会にぜひ体験しにきて下さいね。

とき
2015/5/17(日)雨天決行、時間9:30〜17:00

テーマ
第一回目、耕作放棄地を自然農畑に転換する。
初回である今回は、耕作放棄地をいかにして自然農の畑に転換するかを学びます。開墾はひとつの場所で一度しか体験できない大変貴重な機会です。皆さんと実際に作業しながら勉強してゆきたいと思います。

内容
トマト、ナス苗の定植、カボチャ、キュウリの播種、サツマイモの苗床作り(出来るところまで。内容は状況により変更することが有ります。)

講師
脇田 忍

持ち物
ノコギリ鎌、移植用シャベル、筆記用具、昼食、飲み物、農作業出来る服装、長靴、軍手、帽子、必要に応じ、着替え、雨具など

参加費
1300えん

申し込み、お問い合わせは
ハレマニアースヴィレッジ
メール viva@haremani.com
または下のフォームよりどうぞ
[contact-form-7 id=”1877″ title=”参加受付フォーム”]

春のハレマニ近況

吉備高原にも春がやってきました。
ここ1、2週間で周囲も緑に覆われ、草花が華やか。

桜もきれいです。

春は食用野草も豊富ですが、忙しくなる時期でもあり、気がついたら過ぎてしまっているものが沢山あります。都会にいた頃は蕗の薹ひとつで喜んでいたのとは大違いです。

周辺には竹林も沢山あり、もうすぐ採れる大量の筍をどう利用できるかと思案中。

DSCF4858

_IGP9998

3月は頂いた猪を3頭も捌きました。血肉と格闘するのは大変ですが、何度もやっているうちに慣れてくるものですね。

去年メインで手伝ってくれていたスタッフが仕事の都合であまり来れなくなったこともあり、忙しさに拍車がかかっています。

広い土地、畑、植物、豊富な素材、このフィールドを使って、一緒にハレマニをクリエイトしてくれる人がいれば有り難いと思います。

ハレマニはハレの場として、つながりの力によって持続、発展するひとつのセンターとして、ささやかにでも育てていきたい。

暮らしを共に作り、衣食住、農や文化、アート、情報などが共有できる場になればと思っています。

創ること生み出すこと育てることに興味のある人、ハレマニでクリエイトしませんか。

_IGP0285

_IGP0265

謹賀新年

今年もハレマニをよろしくお願いします。

テレビ番組のお知らせです。

1月23日(金)19:00~
OHK岡山放送の金バクというテレビ番組で
ハレマニが出演することになりました。

番組ではタレントさん達が県内5カ所ほどの面白スポットをまわり、
その内のひとつとして紹介されるという企画です。
出演時間は数分?
よかったらチェックしてくださいね。

DSCF4664

自然農のお話を聞く会

私達の友人であり
自然農のスペシャリストでもある
脇田忍さんのお話を聞く会を開催することになりました。

自然に対する深い洞察と、
生命あるものに対する慈しみから出てくる
彼の言葉と野菜は私達も大好きです。

お話会は午後1時からですが、それに先立ち
ハレマニ・キッチンもオープン、
アーユルヴェーダに基づいたランチを
お出ししたいと思います。

参加はどちらかだけでもOK、
定員は15名程度となりますので、
ご予約をお願い致します。
(先着順とさせて頂きます)

師走の忙しい時期ですが、興味のある方
この機会にいろんなお話ししてみませんか。
薪ストーブとあたたかいお茶や美味しい
食べ物用意してお待ちしてます♪

●「脇田忍さんに自然農の話を聞く会」
~自然農を知らない方から、
すでに実践されている方まで、
みなさんの疑問にもわかる範囲でお答えします~

日時:12月16日(火)13:00~16:30
料金:1000円

※自然農とは、耕さず、農薬、化学肥料を用いず、
草や虫を敵としない、いのちの営みに添った
農の有り様です。

◇脇田忍プロフィール

自然農百姓
化学物質過敏症を発症したため、
1999年に千葉県より高知県に移住、
炭焼きを経て自然農の専業農家に。
2006年岡山県建部町のとある山の頂上に
移住し現在に至る。
動物にすぐ懐かれるという特技を保つ。
自称「天空の城のナウシカ」(注、おじさんです)

●ハレマニ・キッチン
~アーユルヴェーディック12月のご飯~
(「生命の科学」ともいわれるインド伝統医学
アーユルヴェーダに基づく冬の献立)

日時:12月16日(火)11:30~13:00
料金:ランチ800円、カフェメニュー200円~

・サツマイモのおこわ
・白菜の豆乳味噌スープ
・里芋コロッケ
・蕪のあんかけ
・大根ステーキ
・かぼちゃサラダ
・白菜と水菜のサラダ
・香の物

※野菜はすべて地元で採れたものです。
脇田さん、ハレマニの畑で採れた野菜も使います。

わきやんイベントチラシアウトライン_03

アースバッグ・ワークキャンプ始まりました

思いのほかキッチン小屋に時間がかかって、準備が押し押しになってしまいましたが、なんとか前日に竹ダイニング小屋と宿泊所のシャワー取り付けも完了し、土も到着。
DSCF4286
無事アースバッグのワークキャンプを開始できました。
吉備ケーブルケレビからも応援の取材に来てくれました。
DSCF4299
初日から駆けつけてくれた沢山のみなさん
DSCF4304
ほんとにありがとう!
DSCF4312

ハレマニの場作りは

ハレマニは出来るだけエコで持続可能な、循環する暮らし・場作りを目指していますが、
あまりハードルを高くせず、周囲にも溶け込むカタチで
都会から田舎へ、
資本主義的世界から共に活かし合うコミュニティ・スタイルへと
移行するための架け橋になりたいと思っています。

地球の上に生きる私達本来の感覚・バランスが蘇っていくような場所をイメージしながら場作りしています。

2014-10-04_010903

ハレマニ第二幕はじまります

久しぶりの更新となりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はといえば、ハレマニ内の荒れた場所やファームを整えたり、
2年余り中断していた家の補修や山林の整備、
心身の整備等々、気がつけばこのところ「整える」ことばかりしています。

昨年はハレマニを立ち上げることに全力疾走でしたが、アースバッグ・ハウスの完成でひとまず第一幕を終え、
休養-リセット-準備-再スタートといったうようなプロセスに。
私達は毎年旧暦の新年あたりが活動期のはじまりになる傾向があるのですが、
今年も旧暦新年前後から動きが加速化し、いまや朝から夜中まで大忙しで動き回っています。

今年1年でハレマニがどのように変わるでしょうか。

昨年、数多くの難問や障害がありつつも、怒濤の勢いで進んできました。

今年は違う感触です。立ち上げの次は熟成でしょうか。

より明確になった自分達の方向性を、現実の中に描いていく段です。

さてどうなるか

 

雪でマニ玉を作りました。

雪でマニ玉を作りました。

ハレマニ第二幕そろそろはじまります!

★お知らせ

またやります。今年は定期開催目指します。
ハレマニの市、オーガニック・バザール(仮名)

3月21日(春分の日)

詳細は近日UPします。

みんな集まれ!

報告とお知らせ

前回の記事から少々時間がたってしまいました。
この間、状況が二転三転し、流動的な状況が続いていました。 Continue reading

ハレマニの熱い夏

8月、熱い日々が続きました。
前半は長期の作業でたまった仕事や家事などをこなしました。
過労と夏バテで思うように予定が進まず、
結果としてアースバッグは小休止モードでした。

8月中旬、お盆前後はお祭り週間です。
ここ吉備は夏の祭りが盛んです。
地元の祭りには、協力も求められます。
今年、私たちに関わりのあるお祭りはこれだけあります。

14日 吉備・吉川八幡宮の盆おどり&花火(ここの花火は超おすすめ)
14日深夜 美咲・両山寺の護法祭(以前住んでいた地区のシャーマニックな奇祭)
15日我が家の隣、高盛神社の盆おどり&花火(参加人数20名程、超スモール、超ローカル)
17日 素盞鳴神社の盆おどり&花火(高盛神社は小さいので、ここの宮司さんが出張してくれている。)

どれもローカル色が強く残った面白い祭りなのです。
吉備では過疎の小さい神社でも夏祭りの習慣が比較的残っており、
盆おどりの後には盛大に花火を打ち上げます。
都会の花火大会より規模は小さいものの、至近距離でゆったりと見れるのは田舎ならでは。

アーツ&クラフツに滞在していたロッドくんはじめ外国人3名を呼び寄せ、
ハレマニメンバーと共に連日繰り出したのでした。
地元の人でないと知らないような奇祭や、ローカル色の強いお祭りにみんな鼻息荒く大興奮。

_IGP8129 のコピー DSCF3015 のコピー

_IGP2548

16日からは作業も再開。
お手伝いメンバーも入れ替わり来てくれて約1週間。
ドームの壁塗りや建具の設置準備など、
熱い中の作業は大変ですが、みんな元気に手伝ってくれたのでした。

DSCF3032 のコピー

DSCF3057 のコピー

DSCF3051 のコピー

 

DSCF3022 のコピー

_IGP8140 のコピー

_IGP8159 のコピー

_IGP8154 のコピーDSCF3076 のコピー

_IGP8169 のコピー

晴れの国 おかやま
吉備高原

ハレマニ・アースビレッジ
住所:岡山県加賀郡吉備中央町高谷561-1
代表:愛甲タケシ・ひろん
Mail:viva@haremani.com

お問い合わせフォーム

2017年12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

  今後の展開予定

 ・カフェ&手作り商品Shop
 ・ライブ、バザール
 ・ワークショップ
 ・アースバッグ建築
 ・竹建築
 ・パーマカルチャー
 ・焼き物、タイル
 ・加工品販売
 ・炭焼き
 ・草木染め
 ・エネルギー自給
 ・自然農
     etc..